ファイアウォール・アプライアンス3種類5機種を販売開始(日新電機) | ScanNetSecurity
2022.08.13(土)

ファイアウォール・アプライアンス3種類5機種を販売開始(日新電機)

 日新電機株式会社は1月23日、米CyberGuard社の「CyberGuard Firewall/VPN V5.1」を、国内にて販売開始したと発表した。今回の製品は、「CyberGuard Firewall/VPN V5.0」の機能を強化したファイアウォール・アプライアンス。二重化システムにおける通信情報の常用機から

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 日新電機株式会社は1月23日、米CyberGuard社の「CyberGuard Firewall/VPN V5.1」を、国内にて販売開始したと発表した。今回の製品は、「CyberGuard Firewall/VPN V5.0」の機能を強化したファイアウォール・アプライアンス。二重化システムにおける通信情報の常用機から予備機への切替、PKI認証、VPNアクセラレータの実装、DOS攻撃の検出/防御などの機能が強化されている。ラインナップは、ギガビット対応の大規模ユーザ向け「SL2000」、大中規模ユーザ向け「KS1000、1500」、中小規模ユーザ向け「FS250、500」の3種類5機種。価格は162万円〜。同社では発売後1年間で3シリーズあわせて300台の販売を見込んでいる。

http://www.nissin.co.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×