「アンチウイルス for Linux シリーズ」にDebian、Sun Cobalt版を追加(富士マグネディスク) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.18(水)

「アンチウイルス for Linux シリーズ」にDebian、Sun Cobalt版を追加(富士マグネディスク)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 富士マグネディスク株式会社は、Linuxメールサーバ向けウイルス対策ソフト「アンチウイルス for Linux シリーズ」に新版を追加した。追加されたのは、Debian GNU/Linux対応版とサン・マイクロシステムズの「Sun Cobalt Qube」「Sun Cobalt RaQ」「Sun LX」およびNTTドコモ「MMQUBE」シリーズに対応した各製品。発売は2月上旬より。ライセンス価格は132,000円(50ユーザ、初年度)〜。

http://www.fujifilm.co.jp/fmd/linux/renew.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×