2002年10〜12月の活動概要を発表(JPCERT/CC) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.16(月)

2002年10〜12月の活動概要を発表(JPCERT/CC)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 コンピュータ緊急対応センター(JPCERT/CC)は1月17日、2002年10月1日から2002年12月31日の活動概要を発表した。発表によると、JPCERT/CC が受領したコンピュータセキュリティインシデントに関する報告の件数は439件。トップレベルドメイン別では、jpドメインの報告が166件と最も多かった。インシデント報告のタイプ別では、管理者権限の盗用が認められる場合を含むシステムへの侵入について10件、サービス運用妨害につながるアクセスについて6件、などの報告を受領したとのこと。

http://www.jpcert.or.jp/pr/2003/pr030001.txt
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×