「HDE File Server 2.5」にウイルス対策機能を追加するソフトを発売(ホライズン・デジタル・エンタープライズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.16(月)

「HDE File Server 2.5」にウイルス対策機能を追加するソフトを発売(ホライズン・デジタル・エンタープライズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社ホライズン・デジタル・エンタープライズは、Linuxファイルサーバ管理ソフト「HDE File Server 2.5」にウイルススキャンと駆除機能を付加するオプションソフト「HDE Anti-Virus for File Server」を発表した。同ソフトは、ファイルサーバ上の共有フォルダおよび個人用フォルダに置かれたファイルをスキャンし、もしウイルスに感染していた場合には自動的に駆除を行うもの。検索エンジンにはフィンランドのF-Secure社のAnti-Virusエンジンを採用し、定義ファイルの自動アップデート機能も搭載。また、インターフェースはHDE File Serverに完全に統合されていて、File Server管理とアンチウイルスの設定を同じ設定画面より行うことが可能。価格は50,000円(クライアント無制限)。発売は2月7日。両ソフトを同時購入可能な特別キャンペーンパックも同時発売。

http://www.hde.co.jp/press/pressrelease/release.php?rd=20030114
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×