企業規模に応じたウイルス対策の新戦略を発表(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2022.08.10(水)

企業規模に応じたウイルス対策の新戦略を発表(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は1月15日、「トレンドマイクロ エンタープライズ プロテクション ストラテジー」を具現化する企業向けセキュリティ対策ビジネス新戦略「Trend Micro EPS Phase2」を発表した。2002年6月に発表した「Trend Micro EPS」は、各製品の集中管理に

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 トレンドマイクロ株式会社は1月15日、「トレンドマイクロ エンタープライズ プロテクション ストラテジー」を具現化する企業向けセキュリティ対策ビジネス新戦略「Trend Micro EPS Phase2」を発表した。2002年6月に発表した「Trend Micro EPS」は、各製品の集中管理によりウイルスの大規模感染を最小限に抑えるため、ウイルス対策製品と各種サービスを提供するというもの。今回の新戦略は、2003年3月に提供開始される新製品「Trend Micro Control Manager 2.5」を中核とし、ウイルスの発生から終息までの一連の対応(アウトブレークサイフサイクル)を行う。これにより、Trend Micro EPSを基盤に、さらに企業規模に応じた形でウイルス対策戦略を提供する。

http://www.trendmicro.com/jp/about/news/pr/archive/2003/news030115b.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×