「Tripwire for Servers3.0日本語版」が日立/NECの共同開発製品と連携(トリップワイヤ・ジャパン) | ScanNetSecurity
2022.08.08(月)

「Tripwire for Servers3.0日本語版」が日立/NECの共同開発製品と連携(トリップワイヤ・ジャパン)

 トリップワイヤ・ジャパン株式会社は、同社の「Tripwire for Servers3.0日本語版」が日立およびNECが共同開発した統合セキュリティ管理製品 「Security Integrated Manager」と連携可能となったと発表した。連携はE3ネットワークスが開発したモジュールによって実現し

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 トリップワイヤ・ジャパン株式会社は、同社の「Tripwire for Servers3.0日本語版」が日立およびNECが共同開発した統合セキュリティ管理製品
「Security Integrated Manager」と連携可能となったと発表した。連携はE3ネットワークスが開発したモジュールによって実現したもので、これにより日立のJP1およびNECのWebSAMユーザは、「Tripwire for Servers」で検知したデータの変更を「Security Integrated Manager」によって解析し、より効率的でセキュアな監視業務を行うことが可能になる。なお連携モジュールはE3ネットワークスより提供される。

http://www.tripwire.co.jp/news/021220.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×