USBキーを利用した暗号ソフト「C4U」を発売(フォーカスシステムズ) | ScanNetSecurity
2022.08.10(水)

USBキーを利用した暗号ソフト「C4U」を発売(フォーカスシステムズ)

 株式会社フォーカスシステムズは、専用のUSBキーを使用してパソコン内のファイルを暗号・復号する暗号ソフトウェア「C4U」を発売した。同製品は、次世代暗号エンジンC4Sを搭載したセキュリティソフト。初めに暗号化フォルダを設定すれば、あとはデバイス(C4Uキー)の

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社フォーカスシステムズは、専用のUSBキーを使用してパソコン内のファイルを暗号・復号する暗号ソフトウェア「C4U」を発売した。同製品は、次世代暗号エンジンC4Sを搭載したセキュリティソフト。初めに暗号化フォルダを設定すれば、あとはデバイス(C4Uキー)の抜き差しのみで暗号・復号化の処理を行うことができるため、初心者でも簡単に利用できるのが特長。暗号鍵の長さは128〜2048bitまで自由に設定可能。Windows98SE/Me/2000/XP対応。
価格は149,800円。

http://www.focus-s.com/news/html/news021217-2.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×