セキュリティ・ソリューションの経済的価値を算出するツールを発表(米Watchguard Technologies) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.17(火)

セキュリティ・ソリューションの経済的価値を算出するツールを発表(米Watchguard Technologies)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 米Watchguard Technologies社は、セキュリティ・ソリューションの経済的価値を算出する「EVC(Economic Value Creation:経済価値創造)」ツールを発表した。同ツールは、同社の委託を受けて米オムニ・コンサルティング・グループが開発したもので、多種多様なネットワークの脆弱性を判定し、リスクの軽減やネットワークの効率性の向上などの観点からセキュリティ・ソリューションの経済的価値を算出するもの。開発にあたっては、世界3,286社を超える企業のネットワーク稼動状況を調査し、セキュリティ・リスクの深刻度や従業員の移動性などを統計的に分析した。販売代理店より入手可能。

http://www.watchguard.co.jp/Press/WG20021217.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×