ITセキュリティセンターが公式セキュリティ評価機関の認定を取得(電子情報技術産業協会) | ScanNetSecurity
2022.08.13(土)

ITセキュリティセンターが公式セキュリティ評価機関の認定を取得(電子情報技術産業協会)

 電子情報技術産業協会(JEITA)は、同協会のITセキュリティセンター(ITSC)が、独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)から、セキュリティ国際標準ISO/IEC15408に基づく「ITセキュリティ評価及び認証制度」における日本初のセキュリティ評価機関として認定を受け

製品・サービス・業界動向 業界動向
 電子情報技術産業協会(JEITA)は、同協会のITセキュリティセンター(ITSC)が、独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)から、セキュリティ国際標準ISO/IEC15408に基づく「ITセキュリティ評価及び認証制度」における日本初のセキュリティ評価機関として認定を受けたと発表した。同制度は、経済産業省がNITEに委託する形で昨年4月から運用が開始されたもの。認証機関は既にNITEに設置されていたが、評価機関の設立は遅れていた。今回、ITSCが正式に認可されたことにより、日本の「セキュリティ評価及び認証制度」は本格的に稼働したことになる。

http://www.jeita.or.jp/japanese/press/2002/1220/index.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×