「Sun LX50」ベースのセキュリティ・アプライアンス製品を発売(伊藤忠テクノサイエンス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.26(火)

「Sun LX50」ベースのセキュリティ・アプライアンス製品を発売(伊藤忠テクノサイエンス)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 伊藤忠テクノサイエンス株式会社(CTC)は、サン・マイクロシステムズのLinux サーバ「Sun LX50」をベースとしたセキュリティ・アプライアンス製品2種類を発表した。1つは米Check Point社のVPN/ファイアウォールソフト「VPN-1/FireWall-1」を搭載した製品で、もう1つはデジタルアーツのURLフィルタリングソフト「i-フィルター Business Edition」を搭載したもの。両製品とも「Sun LX50」をベースに最適な環境で統合することにより、低価格でかつ短期導入が可能。価格と販売時期は、VPN/ファイアウォール・アプライアンスが90万円〜で12月中旬予定、URLフィルタリング・アプライアンスが150万円〜で2003年1月中旬予定。

http://www.ctc-g.co.jp/new_htm/out_n2002_11/20021119_oy1.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×