国産ファイアウォールアプライアンス「ShieldEyes」シリーズを発表(オープンループ) | ScanNetSecurity
2021.06.14(月)

国産ファイアウォールアプライアンス「ShieldEyes」シリーズを発表(オープンループ)

 株式会社オープンループは11月13日、トータルセキュリティアウトソーシング事業に2003年より参入することを明らかにし、中小企業向け国産ファイアウォールアプライアンス「ShieldEyes」シリーズを発表した。今回の参入で同社は、海外製品が多数を占めるセキュリティ機

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社オープンループは11月13日、トータルセキュリティアウトソーシング事業に2003年より参入することを明らかにし、中小企業向け国産ファイアウォールアプライアンス「ShieldEyes」シリーズを発表した。今回の参入で同社は、海外製品が多数を占めるセキュリティ機器市場に、国産セキュリティ機器を投入する。これにより、ユーザの意見を機敏に反映することができ、日本の国内事情に合った柔軟で信頼度の高いサービスが提供できるとのこと。同社は今後、高機能ファイアウォール、VPN、IDSアプライアンス「ShieldEyes」シリーズを中核に、従業員100人から3000人規模の中小企業をメインターゲットとしたセキュリティソリューションを提供していくとしている。また、「ShieldEyes」シリーズは、2003年1月より機器単独での販売も予定されている。

http://www.openloop.co.jp/press/release/021112FW.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×