中小企業向け国産ファイアウォール「ShieldEyes-100」を発表(オープンループ) | ScanNetSecurity
2021.06.14(月)

中小企業向け国産ファイアウォール「ShieldEyes-100」を発表(オープンループ)

 株式会社オープンループは11月13日、中小企業向けファイアウォール アプライアンス「ShieldEyes-100」(シールドアイズ100)を開発、2003年1月にも発売を開始することを発表した。同製品は、手の平にのるほどのコンパクトサイズでありながら、高度なファイアウォール機

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社オープンループは11月13日、中小企業向けファイアウォール アプライアンス「ShieldEyes-100」(シールドアイズ100)を開発、2003年1月にも発売を開始することを発表した。同製品は、手の平にのるほどのコンパクトサイズでありながら、高度なファイアウォール機能を搭載している。透過型プロキシを利用したプロトコルパケットの通信制御により、プロトコルの中身までを解釈したきめ細やかな判断とログ収集。また、遠隔地から機器を安全に管理するためのマネージメント機能や、定期的な通信の状態をビジュアルで出力するリポート機能なども特長となっている。

http://www.openloop.co.jp/press/release/021112SI.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×