多機能ICカードの統合的なデータ管理分野で業務提携(日本ボルチモアテクノロジーズ、シーイーシー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.26(火)

多機能ICカードの統合的なデータ管理分野で業務提携(日本ボルチモアテクノロジーズ、シーイーシー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日本ボルチモアテクノロジーズ株式会社と株式会社シーイーシーは11月13日、多機能型ICカードの発行・運用管理分野において、業務提携を行うことを発表した。今回の提携は、日本ボルチモアの電子証明書発行・管理システム「UniCERT」と、シーイーシーの多機能ICカード運用管理システム「Smart-IDiA」とをシームレスに組み合わせ、電子証明書のデータを含むICカードのデータ管理を一元化するためのもの。これにより、ICカード発行者は、ICカードに組み込む煩雑なデータ管理の負担から開放され、発行から運用まで、確実に効率よくシステムを運営していくことができる。両社は今後、営業、技術で相互協力を図るほか、講演会や展示会などを通じて、市場を喚起する販売促進活動を共同で行っていくとしている。

http://www.baltimore.co.jp/news_events/press/press.asp?prid=282
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×