国税局サイトで意見や要望を寄せた個人情報が漏洩 | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

国税局サイトで意見や要望を寄せた個人情報が漏洩

 名古屋国税局は12日、一定の操作で同サイトにアクセスすることで、ホームページに意見や要望を寄せた人の個人情報が閲覧できる状態にあったと発表した。同局では、個人情報が閲覧できないように直ちにシステムを改修するとともに、サイトにお詫びを掲載した。閲覧可能

製品・サービス・業界動向 業界動向
 名古屋国税局は12日、一定の操作で同サイトにアクセスすることで、ホームページに意見や要望を寄せた人の個人情報が閲覧できる状態にあったと発表した。同局では、個人情報が閲覧できないように直ちにシステムを改修するとともに、サイトにお詫びを掲載した。閲覧可能な状態にあったのは、同局の「税務行政へのご意見・ご要望をお寄せください」コーナーに寄せられた個人情報の一部。同コーナーは本年5月に開設され、190人ほどの投稿があったという。


http://www.nagoya.nta.go.jp/owabi.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×