システム管理ソフトの自律型コンピューティング機能を強化(日本IBM) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.20(木)

システム管理ソフトの自律型コンピューティング機能を強化(日本IBM)

 日本アイ・ビー・エム株式会社は11月5日、システム運用管理ソフトウェア製品群「Tivoli(チボリ)」について、機能の強化を中心とした製品ラインアップの拡充を行うことを発表した。拡充は、多様化し、複雑化する情報システム環境に対応するためのもの。発表では、シス

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 日本アイ・ビー・エム株式会社は11月5日、システム運用管理ソフトウェア製品群「Tivoli(チボリ)」について、機能の強化を中心とした製品ラインアップの拡充を行うことを発表した。拡充は、多様化し、複雑化する情報システム環境に対応するためのもの。発表では、システムの自己最適化、自己修復、自己構成、自己防御を可能とするオートノミック・コンピューティング機能の強化、Linux対応の拡充、パーベイシブ・コンピューティング環境に対応したPDA(携帯情報端末)などのデバイス管理機能の強化、以上3点を実現する製品ラインアップが挙げられた。

http://www-6.ibm.com/jp/NewsDB.nsf/2002/11051
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×