セキュリティ環境の構築・運用における新戦略を発表(シマンテック) | ScanNetSecurity
2021.06.14(月)

セキュリティ環境の構築・運用における新戦略を発表(シマンテック)

 株式会社シマンテックは11月6日、企業ネットワーク・セキュリティ環境の構築と運用を目的とした新戦略を発表した。企業のネットワーク・セキュリティ・インフラに「Symantec Enterprise Security Architecture(SESA)」に準拠したソリューションを導入することで、運

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社シマンテックは11月6日、企業ネットワーク・セキュリティ環境の構築と運用を目的とした新戦略を発表した。企業のネットワーク・セキュリティ・インフラに「Symantec Enterprise Security Architecture(SESA)」に準拠したソリューションを導入することで、運用コストの削減やリスクの低減、管理の簡素化を実現させるという。また、シマンテックでは、未知の攻撃に対して即時性の高い対応を提供するセキュリティ管理アプリケーション・セット「Symantec Security Management System」を同時に発表している。これにより、複数のベンダのセキュリティ・ソリューションが混在した環境においても安全で効率のよい集中管理体制が実現するとしている。同製品は、販売パートナーである日本電気株式会社、日本ユニシス株式会社とともに全国的に販売される。

http://www.symantec.co.jp/region/jp/news/year02/021106.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×