キャノンの「Canonet」にウイルスチェックサービスを提供(日本ネットワークアソシエイツ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.24(木)

キャノンの「Canonet」にウイルスチェックサービスを提供(日本ネットワークアソシエイツ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日本ネットワークアソシエイツ株式会社は11月6日、キャノン株式会社およびキャノン販売株式会社の法人向けインターネットサービス「Canonet(キャノネット)」に、「WebShield e500 Appliance」を提供すると発表した。WebShield e500 Applianceは、日本ネットワークアソシエイツが提供するゲートウェイウイルス対策アプライアンス。同製品の導入により、Canonet利用者は、メールの送受信時に日本ネットワークアソシエイツのウイルス定義ファイルをもとにしたウイルスチェックが行われ、ウイルスが検出された場合は該当添付ファイルを削除するとともに、送信者へ警告メールが送信される。

http://www.nai.com/japan/prelease/prelease.asp
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×