データ・リカバリソリューションの新製品を発表(ヒューレット・パッカード) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.17(火)

データ・リカバリソリューションの新製品を発表(ヒューレット・パッカード)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日本ヒューレット・パッカード株式会社は10月31日、新生ヒューレット・パッカードのデータ保護(プロテクト)ソリューションの中核となるバックアップ・ソフトウェアの新製品「hp OpenView storage data protector 5.0(オープンビュー・ストレージ・データ・プロテクター)」を発表した。同ソフトウェアは、データのリカバリと包括的なバックアップ、リストアを提供するというもの。従来のテープメディアからのリストアに加え、ディスク装置からのリストアによる高速、安全なリカバリが可能になるほか、他のOpenView製品との統合運用による一元集約的な監視、操作が可能となるのが特長。発売予定は2003年1月31日。販売価格は以下の通り。

販売価格
 Windows2000/NT管理サーバ版 297,000円〜
 hp-ux管理サーバ版      824,000円〜
 Solaris管理サーバ版     824,000円〜

http://www.jpn.hp.com/companyinfo/pressrelease/fy2002/bco139ovdp.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×