エキスパートが対処を実施する「ウイルス対策サービス」を提供(富士通) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.21(日)

エキスパートが対処を実施する「ウイルス対策サービス」を提供(富士通)

 富士通株式会社は10月24日、エキスパートがウイルス被害の対処を実施する「ウイルス対策サービス」を11月15日より提供開始すると発表した。7月30日より提供している、セキュリティリスクから企業活動を守るための11種のセキュリティソリューションに「ウイルス対策ソリ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 富士通株式会社は10月24日、エキスパートがウイルス被害の対処を実施する「ウイルス対策サービス」を11月15日より提供開始すると発表した。7月30日より提供している、セキュリティリスクから企業活動を守るための11種のセキュリティソリューションに「ウイルス対策ソリューション」のメニューとして追加した。トレンドマイクロ株式会社の「Trend Micro Control Manager」を採用し、システム環境に最適なウイルス対策システムの構築に加え、リモート監視によるウイルス侵入の兆候の即時通知、リモートからのウイルスパターンファイルの迅速な更新、及びエキスパートによるウイルス被害の対処を提供する。価格はクライアント100台構成時のウイルス対策システム構築が約300万円より。

http://pr.fujitsu.com/jp/news/2002/10/24.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×