ISS、セキュリティプロバイダとしてFord Motor Companyに選ばれる(インターネット セキュリティ システムズ) | ScanNetSecurity
2021.07.28(水)

ISS、セキュリティプロバイダとしてFord Motor Companyに選ばれる(インターネット セキュリティ システムズ)

 米Internet Security Systems社(以下ISS)は10月21日、Ford Motor Companyにセキュリティプロバイダとして選ばれたことを発表した。今回FordがISSを選んだ大きな要因は、ISSの「RealSecureプロテクション プラットフォーム」にある。このプラットフォームは、不正侵

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 米Internet Security Systems社(以下ISS)は10月21日、Ford Motor
Companyにセキュリティプロバイダとして選ばれたことを発表した。今回FordがISSを選んだ大きな要因は、ISSの「RealSecureプロテクション プラットフォーム」にある。このプラットフォームは、不正侵入防御技術や脆弱性検査技術を管理するRealSecure SiteProtectorマネジメント コンソールを通じて、包括的なセキュリティ監査機能や、完全なコマンド アンド コントロール機能を提供するというもの。これにより企業は何千台ものデスクトップやサーバ、およびネットワークの保護の複雑さを緩和することができる。今後Fordは、企業全体にわたって同プラットフォーム一式を導入する予定とのこと。

http://www.isskk.co.jp/company/press_office/press02/Ford_102202.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×