暗号技術C4シリーズを組込系市場に販売開始(シーフォーテクノロジー) | ScanNetSecurity
2021.07.31(土)

暗号技術C4シリーズを組込系市場に販売開始(シーフォーテクノロジー)

 株式会社シーフォーテクノロジーは、同社暗号技術C4シリーズを組込系市場に向けて販売すると発表した。販売はアイティアクセス(ITA)が行い、ITAでは顧客向けのソリューション提案にC4シリーズの組込み紹介を行っていく。同暗号エンジンは、カオス特性や独自のキース

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社シーフォーテクノロジーは、同社暗号技術C4シリーズを組込系市場に向けて販売すると発表した。販売はアイティアクセス(ITA)が行い、ITAでは顧客向けのソリューション提案にC4シリーズの組込み紹介を行っていく。同暗号エンジンは、カオス特性や独自のキーストリーム生成法を活用することで、314Mbps(PentiumIII 500MHz、320bit key)の高速な暗号化処理が可能で、65,536bitまでの可変長鍵を設定することにより、速度と強度を両立させたセキュリティ環境をマルチプラットホームで実現できる。

http://c4t.jp/corporate/news/press/2002/press_20021009.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×