「Tripwire for Servers 3.0」が米IBM社から「Tivoliソフトウェア対応」認証を取得(米Tripwire) | ScanNetSecurity
2020.11.29(日)

「Tripwire for Servers 3.0」が米IBM社から「Tivoliソフトウェア対応」認証を取得(米Tripwire)

 米Tripwire社は、データの完全性とセキュリティを保証する「Tripwire for Servers 3.0」が米IBM社から「Tivoliソフトウェア対応」の認証を取得したと発表した。これにより、同ソフトは統合セキュリティ管理ソフト「IBM Tivoli Risk Manager」との完全な連携が保証され

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 米Tripwire社は、データの完全性とセキュリティを保証する「Tripwire for Servers 3.0」が米IBM社から「Tivoliソフトウェア対応」の認証を取得したと発表した。これにより、同ソフトは統合セキュリティ管理ソフト「IBM Tivoli Risk Manager」との完全な連携が保証されたことになる。

http://www.tripwire.co.jp/news/021010.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×