暗号化トランザクションのベンチマークで新記録を達成(米HP) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.19(水)

暗号化トランザクションのベンチマークで新記録を達成(米HP)

 米ヒューレット・パッカード(HP)社は、同社のミッドレンジ及びエントリレベルのサーバが、暗号化トランザクションのベンチマークテスト「SPECweb99_SSL」で新記録を達成したと発表した。計測されたのは、PA-RISC、Itanium2プロセッサ搭載のhp-ux 11iサーバで、16プロ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 米ヒューレット・パッカード(HP)社は、同社のミッドレンジ及びエントリレベルのサーバが、暗号化トランザクションのベンチマークテスト「SPECweb99_SSL」で新記録を達成したと発表した。計測されたのは、PA-RISC、Itanium2プロセッサ搭載のhp-ux 11iサーバで、16プロセッサの「hp server rp8400」が4,400、8プロセッサの「hp server rp7410」が2,325、「hp server rx5670」が1,520という数値を記録し、パフォーマンスの高さを改めて証明した。

http://www.jpn.hp.com/companyinfo/pressrelease/fy2002/bco126sslbench.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×