地方自治体のセキュリティ監査実施に向けたワーキンググループを発足(日本ネットワークセキュリティ協会) | ScanNetSecurity
2021.10.22(金)

地方自治体のセキュリティ監査実施に向けたワーキンググループを発足(日本ネットワークセキュリティ協会)

 NPO日本ネットワークセキュリティ協会は9月9日、地方自治体を対象にセキュリティ監査実施に向けたワーキンググループを発足させたと発表した。8月5日に稼働した住民基本台帳ネットワーク等、今後稼働していく行政の電子化・情報化に大きな役割を担う地方自治体を対象と

製品・サービス・業界動向 業界動向
 NPO日本ネットワークセキュリティ協会は9月9日、地方自治体を対象にセキュリティ監査実施に向けたワーキンググループを発足させたと発表した。8月5日に稼働した住民基本台帳ネットワーク等、今後稼働していく行政の電子化・情報化に大きな役割を担う地方自治体を対象として、今回の住基ネットで発生したような混乱を避けながら、信頼のおけるシステムを構築していくためにJNSAが地方自治体のセキュリティ向上に貢献する。JNSAで公開している「情報セキュリティポリシーサンプル(0.91版)」などを参考にしながら、国際標準BS7799に沿った地方自治体向けセキュリティ監査基準のα版を10月まで、監査用本格版を年内に策定する。

http://www.jnsa.org/active7_020909.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×