インターネットセキュリティ関連のRFC日本語訳にRFC3365を追加(情報処理振興事業協会セキュリティセンター) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.19(木)

インターネットセキュリティ関連のRFC日本語訳にRFC3365を追加(情報処理振興事業協会セキュリティセンター)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 情報処理振興事業協会セキュリティセンター8月28日、インターネットセキュリティ関連のRFC日本語訳にRFC3365を追加した。RFC3365はセキュリティ要件におけるIETFのコンセンサスを文書化したもの。IETF標準プロトコルが適切な強いセキュリティメカニズムを利用しなければならないという信条について、歴史と理論を記述している。1995年4月にマサチューセッツのダンヴァースで開催された「第32回 IETF」において、得られた「IETFは、国家の政策に関わらず、利用可能な最善のセキュリティの利用について標準化する必要がある」というコンセンサスに基づいている。

http://www.ipa.go.jp/security/rfc/RFC3365JA.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×