相互認証機能を備えた無線モジュールを共同開発(スーパーウエーブ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.19(木)

相互認証機能を備えた無線モジュールを共同開発(スーパーウエーブ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 スーパーウエーブ株式会社は、相互認証機能を備えた無線モジュール
「LaGuardian(ラ・ガーディアン)」を三信電気と共同開発したと発表した。
この製品はキーモジュールとベースモジュールで構成されており、キーモジュール(鍵)を身に付けたユーザがベースモジュールを接続したシステム(PC)に接近するだけで自動的にアクセス(またはログイン)可能となり、離れると同時にシステムをロック(またはログオフ)してしまうもの。認証方式には、セッションごとに双方向で常時通信してIDを確認するフルタイム認証方式を採用し、しかも1回ごとのID認証は、ワンタイム・パスワードを用いて暗号化されているためハッキングも困難となっている。同社では自動車の盗難防止から電子政府といった幅広い分野での利用を考えている。
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×