情報セキュリティ管理のアウトソーシングサービスを強化(日本ユニシス) | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

情報セキュリティ管理のアウトソーシングサービスを強化(日本ユニシス)

 日本ユニシス株式会社は、情報セキュリティ管理の国際標準を活用したアウトソーシング・サービス「PowerRental ハイセキュリティ・アウトソーシング・サービス」を強化し、新メニューとして、「ハイセキュリティサービス」と「ビジネス継続サービス」の2つを追加した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 日本ユニシス株式会社は、情報セキュリティ管理の国際標準を活用したアウトソーシング・サービス「PowerRental ハイセキュリティ・アウトソーシング・サービス」を強化し、新メニューとして、「ハイセキュリティサービス」と「ビジネス継続サービス」の2つを追加した。このサービスは、セキュリティポリシーの策定やBCP(Business Continuity Plan)の策定から、その定着化と維持管理までの一貫したサービスをアウトソーシングするもの。導入により、ISMSに関する専門的な知識を必要とすることなく、短期間、低労力で国際標準である「BS7799」に基づくISMSの提供を受けることが可能となる。また同社では、新サービス提供にあたり、ISMS構築やBCP策定のノウハウと実績を持つ
KPMGビジネスアシュアランスと提携を結んでいる。

http://www.unisys.co.jp/news/NR_020819_tieup_KPMG.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×