Windows XPのプログラムキーを装ったウイルス「QDel254」に注意(日本ネットワークアソシエイツ) | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

Windows XPのプログラムキーを装ったウイルス「QDel254」に注意(日本ネットワークアソシエイツ)

 日本ネットワークアソシエイツ株式会社は7月30日、WindowsXPのプロダクトキー生成ツールを装ったウイルス「QDel254」に注意を促している。別名「DOAL(ドール)」。  このウイルスは、ローカルハードディスクのファイルを削除するトロイの木馬型ウイルス。Windows XP

製品・サービス・業界動向 業界動向
 日本ネットワークアソシエイツ株式会社は7月30日、WindowsXPのプロダクトキー生成ツールを装ったウイルス「QDel254」に注意を促している。別名「DOAL(ドール)」。
 このウイルスは、ローカルハードディスクのファイルを削除するトロイの木馬型ウイルス。Windows XP Home Edition のキー生成プログラムを装う特徴を持っている。WindowsXPでは違法コピー防止のため、プロダクトキーを入手する際にオンライン接続が必要。そのため、違法コピーソフトを入手しようとする者に感染するおそれがある。
 日本ネットワークアソシエイツでは、「QDel254」ウイルスを7月2日に発見し、7月10日に対応定義ファイルをリリース済み。現在(7月30日時点)、同ウイルスの活動報告はなく、同ウイルスの危険度を“低 [要注意]”としている。

http://www.nai.com/japan/virusinfo/virPQ.asp?v=QDel254
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×