セキュリティ脆弱性評価ソフト新バージョン2.6を発表(ネクサンティス) | ScanNetSecurity
2021.06.17(木)

セキュリティ脆弱性評価ソフト新バージョン2.6を発表(ネクサンティス)

 ネクサンティス株式会社は7月23日、セキュリティ脆弱性評価ソフトウェア「SecureScan」の新バージョン2.6を発表した。SecureScanは、分散型クライアント/サーバ・テスト・アーキテクチャを提供する最初の第3世代脆弱性評価ソリューション。遠隔操作が可能で、かつ複数

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 ネクサンティス株式会社は7月23日、セキュリティ脆弱性評価ソフトウェア「SecureScan」の新バージョン2.6を発表した。SecureScanは、分散型クライアント/サーバ・テスト・アーキテクチャを提供する最初の第3世代脆弱性評価ソリューション。遠隔操作が可能で、かつ複数のネットワークを同時にテストし、収集した情報を一つの統合レポートとして出力することができる。新バージョン2.6は1086種類のテストケースを含み、Windows2000に加え、WindowsXPの全てのバージョンをサポート。ホストをより多く発見できる新しいネットワークスキャンアルゴリズムと新しいOS検出メカニズムを提供している。また、平均約10種類の新しいテストケースが毎週追加されており、インターネットを通じてリアルタイムアップデート機能によりダウンロードできる。

http://www.nexantis.co.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×