ネットワーク間の相互認証プラットフォームを共同構築(NTTデータ、米サン・マイクロシステムズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.26(木)

ネットワーク間の相互認証プラットフォームを共同構築(NTTデータ、米サン・マイクロシステムズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社NTTデータと米国サン・マイクロシステムズ社は7月17日、ネットワーク間での相互認証プラットフォームを構築、提供していくことで合意したと発表した。サンが「Sun ONE Platform for Network IdentityTM」の提供と技術支援を行い、NTTデータが企業等におけるネットワーク認証プラットフォームのシステム構築および運用受託、各企業のネットワーク認証プラットフォームの相互接続等を行う。さらに今後両社は、共同マーケティング活動、インターネット上のオープンなネットワーク認証プラットフォーム導入支援、ネットワーク認証ソリューションの共同開発を両社で推進していく。

http://www.nttdata.co.jp/release/2002/071700.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×