開発者向けの暗号技術解説セミナー「RSA Developer Day 2002」を開催(RSAセキュリティ) | ScanNetSecurity
2021.06.15(火)

開発者向けの暗号技術解説セミナー「RSA Developer Day 2002」を開催(RSAセキュリティ)

 RSAセキュリティ株式会社は、RSA BSAFEシリーズの各製品の機能を紹介し、技術解説を行うセミナー「RSA Developer Day 2002」を開催すると発表した。今回のセミナーでは、暗号化やSSL認証などの解説に加え、「RSA e-Sigin」によるデジタル署名など、6つのセクションが用

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 RSAセキュリティ株式会社は、RSA BSAFEシリーズの各製品の機能を紹介し、技術解説を行うセミナー「RSA Developer Day 2002」を開催すると発表した。今回のセミナーでは、暗号化やSSL認証などの解説に加え、「RSA e-Sigin」によるデジタル署名など、6つのセクションが用意されている。また、新製品「RSA BSAFE Micro Edition」や「RSA BSAFE SecurXML」も紹介されるとのこと。日時は7月31日(水)の午前10時〜午後16時15分。定員は80名。参加費は4万円(昼食付き、消費税別)。申し込みはメールにて。

会場:銀行倶楽部4F(千代田区丸の内1-3-1 東京銀行協会ビルディング)
問い合わせ先:RSAセキュリティ デベロッパ営業本部
e-mail:info-j@rsasecurity.com
TEL:03-5222-5210 FAX:03-5222-5270

http://www.rsasecurity.com/japan/events/DeveloperDay2002.html

<本記事はセキュリティニュースからの転載です>
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×