指紋認証ログインシステムを手軽に構築できるセキュアログインボックス「FMSE-C101」を発売(富士通) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.17(火)

指紋認証ログインシステムを手軽に構築できるセキュアログインボックス「FMSE-C101」を発売(富士通)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 富士通株式会社は、指紋認証によるパソコンやサーバ、基幹系システムへのログインシステムを低コストで構築できる、バイオ認証装置 セキュアログインボックス「FMSE-C101」を発売する。同装置は、設定/管理ソフトウェア、クライアントソフトウェア、暗号化ソフトウェア、同社製指紋センサドライバなど、システム構築に必要なアプリケーションをすべて内蔵しており、指紋認識装置「Fingsensor(フィンセンサ)」と合わせて簡単な設定をするだけで、指紋認証ログインシステムを容易に構築できるのが特徴。価格は34万8,000円。
発売は8月初旬より。

http://pr.fujitsu.com/jp/news/2002/07/2.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×