大成建設が全社員に認証製品「RSA SccureID」を導入(RSAセキュリティ) | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

大成建設が全社員に認証製品「RSA SccureID」を導入(RSAセキュリティ)

 RSAセキュリティ株式会社は6月27日、大成建設株式会社が国内初の顧客企業による表面デザインを施した「RSA SccureID」を全社員に導入したと発表した。 RSA SccureIDは二要素ユーザ認証製品。国内の建設業界では最大規模となる1万2千人の一括採用となった。今回、このR

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 RSAセキュリティ株式会社は6月27日、大成建設株式会社が国内初の顧客企業による表面デザインを施した「RSA SccureID」を全社員に導入したと発表した。
RSA SccureIDは二要素ユーザ認証製品。国内の建設業界では最大規模となる1万2千人の一括採用となった。今回、このRSA SccureIDの表面には、大成建設のロゴマークと取扱説明が加えられ、同社オリジナルデザインとなっている。

http://www.rsasecurity.com/japan/news/data/200206271.html

   <本記事はセキュリティニュースからの転載です>
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×