FTPやSMTP/POP3チェックも行うサーバ監視ツール「サイトモンスター 2.0J」を発表(ビレッジセンター) | ScanNetSecurity
2021.06.17(木)

FTPやSMTP/POP3チェックも行うサーバ監視ツール「サイトモンスター 2.0J」を発表(ビレッジセンター)

 株式会社ビレッジセンターは、サーバ監視ツール「サイトモンスター 2.0J」を7月29日より販売開始すると発表した。今回の製品は、サーバとサーバ上で稼働しているサービスの両方を、リモートコンピュータで監視する自動検証ツール。PINGとポートの監視以外にも、指定さ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社ビレッジセンターは、サーバ監視ツール「サイトモンスター 2.0J」を7月29日より販売開始すると発表した。今回の製品は、サーバとサーバ上で稼働しているサービスの両方を、リモートコンピュータで監視する自動検証ツール。PINGとポートの監視以外にも、指定されたURLからHTMLページをダウンロードして動作を確認するHTMLチェックや、ファイルの書き込み・読み込み・削除を自動的に実行し、FTPの動作を確認するFTPチェック、メールサーバを診断するSMTP/POP3チェックなどの機能が搭載されている。同製品の価格は24,000円(税別)。7月23日頃、同社Webサイトにて体験版が公開される予定。

http://www.villagecenter.co.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×