デジタル書類・メール保護製品「Probix プロテクター」を日本市場で販売(野村総合研究所) | ScanNetSecurity
2021.09.27(月)

デジタル書類・メール保護製品「Probix プロテクター」を日本市場で販売(野村総合研究所)

 株式会社野村総合研究所は6月27日、米Probix社が開発したデジタル書類・メール保護製品「Probix プロテクター」を、2002年9月より日本市場で販売すると発表した。今回の製品は、Java技術とActive X技術を用いて、Webまたはメールシステムで配信されるデジタルコンテン

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社野村総合研究所は6月27日、米Probix社が開発したデジタル書類・メール保護製品「Probix プロテクター」を、2002年9月より日本市場で販売すると発表した。今回の製品は、Java技術とActive X技術を用いて、Webまたはメールシステムで配信されるデジタルコンテンツに対し保護をかけるソリューション。コンテンツがユーザに渡ってからの制御も可能で、保護されたコンテンツは暗号化されて配信される。同製品は、ライセンス販売とASPサービスによる従量課金の2形式があり、価格は1ライセンスあたり900万円〜の予定。

http://www.nri.co.jp/news/2002/020627.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×