WinbiffがEditXの脆弱性を修正したバージョンをリリース | ScanNetSecurity
2021.01.23(土)

WinbiffがEditXの脆弱性を修正したバージョンをリリース

 オレンジソフトのメールソフト「Winbiff」にEditXの脆弱性を修正したバージョンがリリースされた。  今回の修正は、ActiveX コントロールであるEditX の 1.22 以前に弱点が存在したために行われた物。この脆弱性により、悪意のあるWebサイトにアクセスすると、Intern

製品・サービス・業界動向 業界動向
 オレンジソフトのメールソフト「Winbiff」にEditXの脆弱性を修正したバージョンがリリースされた。
 今回の修正は、ActiveX コントロールであるEditX の 1.22 以前に弱点が存在したために行われた物。この脆弱性により、悪意のあるWebサイトにアクセスすると、Internet Explorerのデフォルトの設定では、ユーザーが気が付かないうちにPCのファイルが書き換えられてしまう可能性がある。

 同社では、修正したEditXを梱包したWinbiffインストーラーを用意した。IPv4版とIPv6版の二種類が用意されており、それぞれをダウンロード後再インストールする必要がある。
 また、EditXがあるバージョンと無いバージョンが存在するため、ヘルプメニュー -> バージョン情報で表示されるバージョン表記に、"without EditX"という文字列があるか確認する必要がある。

Winbiffユーザーの皆様へ重要なお知らせ
http://www.orangesoft.co.jp/Winbiff20/EditX.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×