ApacheのChunkエンコードのバグによる重大な脆弱性(続報) | ScanNetSecurity
2021.01.20(水)

ApacheのChunkエンコードのバグによる重大な脆弱性(続報)

 先日よりお伝えしているApacheのChunkエンコードのバグによる重大な脆弱性だが、さらに各ベンダーやセキュリティサイトの情報が多数公開されている。今回は、Caldera Internationalによるパッチ情報と、Internet Security Systems Securityのが追加されている。

製品・サービス・業界動向 業界動向
 先日よりお伝えしているApacheのChunkエンコードのバグによる重大な脆弱性だが、さらに各ベンダーやセキュリティサイトの情報が多数公開されている。今回は、Caldera Internationalによるパッチ情報と、Internet Security Systems Securityのが追加されている。


□ 関連情報:

Caldera International, Inc. Security Advisory 2002/06/26 追加
CSSA-2002-029.0:Linux: Apache Web Server Chunk Handling
Vulnerability
ftp://ftp.caldera.com/pub/security/OpenLinux/CSSA-2002-029.0.txt
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×