不正侵入防御ソリューションの最新版「RealSecure Network Sensor 7.0」を発表(インターネット セキュリティ システムズ) | ScanNetSecurity
2021.09.27(月)

不正侵入防御ソリューションの最新版「RealSecure Network Sensor 7.0」を発表(インターネット セキュリティ システムズ)

 インターネット セキュリティ システムズ株式会社は、不正侵入防御ソリューションの最新版、「RealSecure Network Sensor 7.0」を発表した。7.0は、買収したNetworks ICE社との技術統合により開発した高速プロトコル分析機能を新たに搭載。ギガビット高速ネットワーク

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 インターネット セキュリティ システムズ株式会社は、不正侵入防御ソリューションの最新版、「RealSecure Network Sensor 7.0」を発表した。7.0は、買収したNetworks ICE社との技術統合により開発した高速プロトコル分析機能を新たに搭載。ギガビット高速ネットワークにも対応したほか、これに同社の優秀なシグネチャベースの検出機能を組み合わせることで、大幅にチェック機能を向上させている。価格は140万円〜。ギガビット対応版は780万円〜(キャンペーン価格429万円)。7月より出荷開始予定。

http://www.isskk.co.jp/company/press_office/press02/RSNS70_061702.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×