5月ウイルス感染被害マンスリーレポートを発表(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2021.01.27(水)

5月ウイルス感染被害マンスリーレポートを発表(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は6月4日、日本国内における2002年5月度のウイルス感染被害マンスリーレポートを発表した。同レポートによると、今月のウイルス被害第1位は前月に引き続き WORM_KLEZ 。前月の2,240件の倍近い4,455件の被害が報告されている。第2位には報告件

製品・サービス・業界動向 業界動向
 トレンドマイクロ株式会社は6月4日、日本国内における2002年5月度のウイルス感染被害マンスリーレポートを発表した。同レポートによると、今月のウイルス被害第1位は前月に引き続き WORM_KLEZ 。前月の2,240件の倍近い4,455件の被害が報告されている。第2位には報告件数252件の WORM_BADTRANS.B 、第3位には165件の JS_EXCEPTION.GEN と続いている。今月は WORM_KLEZ の被害報告が多く寄せられたが、5月末になり感染被害は減少傾向にあるとのこと。
このほか、今月発生した新種ウイルスで第9位に挙がった VBS_REDLOF.A などは、Internet Explorerのセキュリティホールを悪用するウイルスで、ウイルスに感染したWebサイトを見るだけで感染するため、注意が必要としている。

http://www.trendmicro.co.jp/virusinfo/report/mvr020604.asp
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×