岡崎国立共同研究機構がギガビット・キャンパスLAN構築で「ノキアIP740」を導入決定(ノキア・ジャパン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.21(土)

岡崎国立共同研究機構がギガビット・キャンパスLAN構築で「ノキアIP740」を導入決定(ノキア・ジャパン)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 ノキア・ジャパン株式会社は、国公立大学の共同研究機関である岡崎国立共同研究機構がギガビット・キャンパスLANの構築にあたり、「ノキアIP740」の導入を決定したと発表した。ノキアIP740はギガビット対応のファイアウォール・アプライアンスで、専用OSによる高いセキュリティと管理・運用が容易な設計が特長。同機構では、このIP740を2台導入するほか、集中管理ツールである「ノキアHorizon Manager」の導入も決定している。

http://www.nokia.co.jp/company/release_020523.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×