北海道新聞とエフエム・ノースウェーブがウィルス被害 札幌 BNN が発表 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.24(水)

北海道新聞とエフエム・ノースウェーブがウィルス被害 札幌 BNN が発表

製品・サービス・業界動向 業界動向

 札幌のニュースサイト BNN は、北海道新聞とエフエム・ノースウェーブでウィルス事故があったと発表した。

 北海道新聞では、同紙上で流行しているウィルス Klez に関する注意を掲載していた矢先に、同社自身がウィルスに感染してしまった。
 エフエム・ノースウェーブでは、リスナーから届いた感染メールにより、スタジオ内のパソコンが感染し、そのまま外部に対してウィルスを発信してしまった。

 BNN では、メディアが感染した場合、一般よりも多きな感染被害をまねく危険もあると警告している。


トホホ・・・「ウイルス警報」を紙面で警告した道新が自ら感染
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnTopics?news_cd=220011024227


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×