IP−VPNサービス「SOLTERIA」のインターネット接続メニューを拡充、セキュリティ・ポリシーの設定が可能なタイプ2を新設(日本テレコム) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.21(土)

IP−VPNサービス「SOLTERIA」のインターネット接続メニューを拡充、セキュリティ・ポリシーの設定が可能なタイプ2を新設(日本テレコム)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日本テレコム株式会社は、IP−VPNサービス「SOLTERIA」のインターネット接続メニューを拡充、各企業LANから直接インターネットに接続できる「SOLTERIAインターネットゲートウェイ」に新たなサービスタイプとオプションメニューを追加した。今回追加されたタイプ2(個別ポリシー型)は、ネットワーク用途に応じた柔軟なセキュリティ・ポリシーの設定が可能なほか、ゲートウェイ設備1台を専用で利用する標準メニュー(シングルGW)に加えて、障害時に予備機への自動切り替えが可能な高信頼性メニュー(デュアルGW)も提供されているのが特徴。また、各種ホスティングメニューが用意されている「データセンター・オプション」を利用することも可能。速度メニューは0.5Mbs〜10Mbs。また、これにともない従来のタイプ1(共通ポリシー型)も速度メニューが変更され、新たに7Mbs〜10Mbsまで拡張された。

http://www.japan-telecom.co.jp/newsrelease/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×