F-Secure SSHクライアントの新バージョン出荷開始(日本エフ・セキュア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.19(火)

F-Secure SSHクライアントの新バージョン出荷開始(日本エフ・セキュア)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日本エフ・セキュア株式会社は、F-Secure SSHクライアント3製品の最新バージョンを4月22日より出荷開始した。今回発売されたのは、「F-Secure SSH クライアント Windows版日本語バージョン5.1」「F-Secure SSHクライアント Unix版バージョン3.1(英語)」「F-Secure SSHクライアント Mac版バージョン2.4(英語)」の3製品。F-Secure SSHは、企業ユーザがVPNを構築する際に広く利用されているネットワーク暗号化ツール。クライアントプラットフォームに合わせてサポートした商用版のため、Windows版、Mac版では、英語GUIによる簡単な操作で設定・接続が可能となっている。価格は、10クライアントの場合132,000円、50クライアントの場合600,000円。
 今回の3製品は、サポート契約ユーザに対し、Webからのソフトウェアダウンロードおよびソフトウェア媒体送付を開始している。また、Windows版日本語バージョン5.1は、Webからの30日間お試し版のダウンロードが可能。

http://www.f-secure.co.jp/200204221/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×