情報セキュリティの国際標準を解説するセミナーを開催(技術情報協会) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.18(月)

情報セキュリティの国際標準を解説するセミナーを開催(技術情報協会)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社技術情報協会は5月31日、国際標準及び国内制度をふまえた情報セキュリティマネジメントの構築法に関するセミナーを開催する。情報セキュリティに関する最近の動向、国際規格であるISO/IEC15408、ISO/IEC PAS DIS21827(SSE-CMM)、ISO/IEC TR13335(GMITS)、ISO/IEC17799,BS7799の内容と国内動向を解説する。講師は(株)ラック コンピュータセキュリティ研究所シニアコンサルタントの上原孝之氏。

日時:平成14年5月31日(金) 10:00〜16:30
場所:[東京・五反田]ゆうぽうと5Fくれない西
対象:経営幹部・ネットワーク運用管理責任者
費用:49,980円(消費税,テキスト・昼食代含む) 1社2名以上同時申込の場合1名につき5,250円割引。

申込:Webフォームより
問合せ先:技術情報協会Tel:03-5436-7744 FAX:03-5436-7745
mail:info@gijutu.co.jp

http://www.gijutu.co.jp/doc/0205ele/205447.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×