感染を拡大するKlezの亜種に1月時点で対応済(日本ネットワークアソシエイツ) | ScanNetSecurity
2020.11.28(土)

感染を拡大するKlezの亜種に1月時点で対応済(日本ネットワークアソシエイツ)

 日本ネットワークアソシエイツ株式会社は4月19日、同社のAVERTが現在感染を拡大しているKLEZの新亜種に1月時点の定義ファイルで対応していたことを発表した。  現在、KLEZの新たな亜種「 Klez.h@MM 」が感染を急速に拡大しいる。この亜種に対して、各社が新たな定義フ

製品・サービス・業界動向 業界動向
 日本ネットワークアソシエイツ株式会社は4月19日、同社のAVERTが現在感染を拡大しているKLEZの新亜種に1月時点の定義ファイルで対応していたことを発表した。
 現在、KLEZの新たな亜種「Klez.h@MM」が感染を急速に拡大しいる。この亜種に対して、各社が新たな定義ファイルで対応する中、日本ネットワークアソシエイツのウイルス対策研究チームAVERTは1月23日にリリースした定義ファイルで既に対応済であった。AVERTでは、今年の1月に発見された「Klez.E@MM」の定義ファイルにその亜種全てを検出するように対策を施していた。AVERTでは今回のような亜種を包括した開発を行っているとのこと。なお、ネットワークアソシエイツ製品では今回の亜種を「Klez.gen@MM」として検出する。

Klez.h@MMの概要

種別       ウイルス
危険度      中
主な発病     大量メール送信
対応定義ファイル 4182(現在4197)
対応エンジン   4.0.70以降(現在4.1.60) エンジンバージョンの見分け方別名       W32/Klez.G@mm, W32/Klez.gen@MM, W32/Klez.I, W32/Klez.K-mm, WORM_KLEZ.G発見日(米国日付)02/04/17

http://www.nai.com/japan/prelease/pr_02A.asp?pr=02/04/19
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×