PC廃棄・譲渡時のHDDデータ消去に関するガイドラインを発表(電子情報技術産業協会) | ScanNetSecurity
2020.11.29(日)

PC廃棄・譲渡時のHDDデータ消去に関するガイドラインを発表(電子情報技術産業協会)

 電子情報技術産業協会(JEITA)は、PC廃棄・譲渡時のHDDデータ消去に関するガイドラインを発表した。これは、最近、パソコンを廃棄あるいは譲渡した際、HDDに記録された利用者のデータが流出したというトラブルが報道されているためで、PC利用者に、利用者の責任により

製品・サービス・業界動向 業界動向
 電子情報技術産業協会(JEITA)は、PC廃棄・譲渡時のHDDデータ消去に関するガイドラインを発表した。これは、最近、パソコンを廃棄あるいは譲渡した際、HDDに記録された利用者のデータが流出したというトラブルが報道されているためで、PC利用者に、利用者の責任によりデータ消去する必要性の注意を喚起すると共に、各パソコンメーカに対しては、ガイドラインに即した利用者への注意喚起の徹底を要請していく。

http://it.jeita.or.jp/perinfo/release/020411.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×