ネットワーク/サーバの情報収集ツールのベータ版を期間限定で無償提供開始 | ScanNetSecurity
2022.12.10(土)

ネットワーク/サーバの情報収集ツールのベータ版を期間限定で無償提供開始

 Scan編集部は4月11日、ネットワークおよびサーバの情報収集を行なうツー ル「PrisonMEMO(仮称)」のベータ版をメールマガジンScan Security Wireの 読者(同社のwebで有料版の購入を申し込んだ読者に限定)へと無償で提供す ることを発表した。現在、読者でなくても4

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 Scan編集部は4月11日、ネットワークおよびサーバの情報収集を行なうツー
ル「PrisonMEMO(仮称)」のベータ版をメールマガジンScan Security Wireの
読者(同社のwebで有料版の購入を申し込んだ読者に限定)へと無償で提供す
ることを発表した。現在、読者でなくても4月25日までに読者登録を行えば、
入手できる。

 同ツールは、本来同メールマガジンのライター集団(Prisoners)が、記事
を執筆する際に使用するために開発されたツール。Black Jumbo Dog や Radish
で知られる SapporoWorks が開発を行った。
このツールは、ポートを指定し、目的のサーバのポート状況の調査、またアプリ
ケーションのバージョンなどを調べることが可能。さらに、複数のセキュリテ
ィ情報サイトが登録されており、調査した内容から、その関連情報がセキュリ
ティ情報サイトに掲載されているか検索することも可能となっている。また、
目的のサーバへと到達する経路上にある機器に関しても同様の調査が可能とさ
れている。
 なお、今回提供するツールはあくまでベータ版であるため、ヘルプやマニュ
アルはない。サポートも行わないとし、各自の責任に基づいて使用するように
注意を促している。
 同ツールの希望者は編集部宛 scan@vagabond.ne.jp に申し込むと、4月26日
に入手方法が連絡される。

申込期間
2002年4月11日〜4月25日
ダウンロード期間
2002年4月26日〜5月7日

http://www.vagabond.co.jp/c2/scan/products/prisonmemo.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×