SharePoint Portal Serverに対応した「ウイルスアラートWebパーツ」の無償提供を開始(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.22(土)

SharePoint Portal Serverに対応した「ウイルスアラートWebパーツ」の無償提供を開始(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は、3月27日、Microsoft SharePoint Portal Server 2001に組み込むことができる、「ウイルスアラートWebパーツ」を開発し、無償提供を開始することを発表した。「ウイルスアラートWebパーツ」を組み込むことで、イントラネットポータルサイト

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 トレンドマイクロ株式会社は、3月27日、Microsoft SharePoint Portal Server 2001に組み込むことができる、「ウイルスアラートWebパーツ」を開発し、無償提供を開始することを発表した。「ウイルスアラートWebパーツ」を組み込むことで、イントラネットポータルサイトで、ウイルス警告や国内もしくは世界のウイルス被害ランキングなどの情報をリアルタイムで参照することができるようになる。同Webパーツは、マイクロソフトのWebパーツギャラリーからダウンロードできる。2002年第3四半期には、SharePoint Portal Server 2001に対応したウィルス対策ソフト「PortalProtect for Microsoft SharePoint Portal Server」(仮称)の発表も予定している。

http://www.trendmicro.co.jp/company/news/2002/news020326.asp
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×