クライアントPC/モバイル対応の機密漏洩防止ソフト「pointsec」がFIPS140-1認定を獲得(メトロ) | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

クライアントPC/モバイル対応の機密漏洩防止ソフト「pointsec」がFIPS140-1認定を獲得(メトロ)

 株式会社メトロは、同社が販売しているクライアントPC/モバイル対応のセキュリティソフト「pointsec」が、「FIPS(Federal Information Processing Standards:連邦政府情報処理規格)140-1」の認定を受けたことを発表した。同製品は、スエーデンのPointsec Mobile Te

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社メトロは、同社が販売しているクライアントPC/モバイル対応のセキュリティソフト「pointsec」が、「FIPS(Federal Information Processing Standards:連邦政府情報処理規格)140-1」の認定を受けたことを発表した。同製品は、スエーデンのPointsec Mobile Technologies社が開発したもの。ディスク丸ごと暗号化/OS起動前のログイン認証で、パソコン盗難・紛失・置き忘れ・廃棄問題などから、個人情報などの重要な情報が漏洩するのを防御する製品。米国及びカナダの政府機関では、暗号セキュリティ製品の調達にあたり、同認定製品であることが必須条件になっているが、米国ではFIPS140-1相当製品として司法省、国税庁、国防総省などがすでに採用していた。

http://www.tokyo.metro.co.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×