UNIX用のファイアウォールソフトウエアIP Filterの最新版をリリース(Darren Reed) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.26(土)

UNIX用のファイアウォールソフトウエアIP Filterの最新版をリリース(Darren Reed)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 UNIX用のファイアウォールソフトウエアIP Filterの開発者Darren Reedは3月17日、最新版3.4.25をリリースした。IP Filterは、FreeBSD、OpenBSD+IPF3.0、xMachの一部として配布され、Solaris、SunOS、NetBSD、FreeBSDなど主要なUNIXプラットフォームをサポートしている。3.4では、ラウンドロビンによるリダイレクションや、負荷分散、Solaris8のサポート、IPV6のサポートなどの機能が追加された。

http://coombs.anu.edu.au/~avalon/ip-filter.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×